さとり系

さとり系

視えぬものこそ。大切なことも、危険なことも、実は目に見えない話

「本当に大切なものは目に見えない」――これは「星の王子さま」で有名な言葉だ。そして、「本当に危険なものは見えない」――目に見えない脅威の存在を暴いたのが、「沈黙の春」だ。
さとり系

なぜ”本が好き”なのか。異世界への扉を叩いてみる

本好き、読書狂、本の虫……と本という存在に魅了されその世界観にどっぷりと浸かり込む人たち……なぜそんなに本が好きなんでしょうか。「趣味は読書です」と自己紹介し続けて疑問に思っていた私が考える、本が好きな理由を話していきたいと思います。
さとり系

本溜めの呪縛 本の断捨離を渋っているあなたへ

楽しい読書ライフを送りたい方、本との向き合い方を考えたい方のために、本を溜め込むことが危険な理由についてお話しします。
さとり系

温水という選択。洗濯の新×懐古常識

毎日の洗濯物は生活する上では付きものです。ですが、洗剤に任せたきりで、果たして本当によく汚れは落ちてるのでしょうか。また香りにでごまかしていないでしょうか。あなたの家の洗濯槽は……キレイですか。そんな真っ黒(?)な洗濯事情を洗い出すべく、洗濯の常識を覆す画期的な方法をご紹介します。
さとり系

部屋を片付けたい リバウンドを克服して快適な日々を過ごす

片付いた状態が保てる心構えを提案します。片付けリバウンド脱宣言。
さとり系

経験を積んで楽しむ読書:積読

未読本を積むだけが積読ではありません。私は、積読の新しい解釈として、読書経験を重ねて、より読書を楽しめるようにしていく、積読を押していきたいと思います。
さとり系

テレビがつまらない? じゃあ、ダラ観をやめて楽しさを取り戻せ

テレビがつまらないと思う人に、いくつかの提案をしています。人に言われて、「そんな手もあったんだ」と気づくこともあるかもしれません。
スポンサーリンク